トップページお客様の声ZERO-CUBE MALIBU K様邸

お客様の声

ZERO-CUBE MALIBU K様邸

お客様からいただいた声の画像

 元々私は都内で働いていたんですが、通勤に時間がかかるのが結構大変で……。段々と「無理して都内に通うこともないかな」と思い始めて、いったん仕事を辞めることにしたんです。それまでは通勤に便利という理由で駅前の賃貸マンションに住んでいましたが、「一度、駅前という条件に縛られずに自由に家探しをしてみようか」とふたりで話し合い、住み替えを検討しはじめました。
 実は、ZERO-CUBEとの出会いは本当に偶然だったんです。別のハウスメーカーの内見に行った帰りに、たまたまZERO-CUBE MALIBUのモデルハウスを見つけて。ついでに見学させてもらうことにしました。いざ中に入ると、そこには、吹き抜けと大きなファン、カウンターキッチン、そして広々としたワンフロアのつくり……私たちが求めていた条件が全部揃っていたんです。聞いてみたら購入可能な建売物件だと言うので、「これがいいです!」と言って、そのまま話が進んでいきました。

 家の中で一番気に入っているのは、やっぱり1階の開放感。キッチンからリビングまで仕切りがないワンフロアは清々しい気持ちになれるし、吹き抜けになった2階の窓からは日差しも入ってきて心地いいですね。おかげで、あまり家から出なくなってしまいました(笑)。
 私の趣味のひとつが、両親や友だちを呼んでご飯を食べること。たくさんの人がひとつの空間で時間を共有できるから、ワンフロアだとホームパーティーをするときにも都合がいいんです。料理を用意するときもキッチンが広いので作業がしやすいし、リビングの様子を見渡せるのでとても便利。
この辺りは住んでいる方も穏やかで、ご近所さんとも親しくお付き合いさせてもらっています。お隣さんも呼んでご飯を食べることもあるんですよ。

 私たちの趣味は、カフェやアンティークショップを巡ること。東京や長野まで足を伸ばして食器や家具を買いに行ったり、気になる作家の個展を見に行ったりしています。基本的には「アイテムを選ぶのは主人」、「どこに置くかレイアウトを考えるのは私」という役割分担なんですが、移動中にたまたま立ち寄ったお店で1点ものの家具に出会うと、勢いで即買いしてしまうこともしばしば。そういう運命の出会いってとてもわくわくしますよね。
 それから、お部屋のあちこちに飾っているドライフラワーは私のこだわりです。友人からもらったものもあれば自分で買ってきたものも。中には、私たちの結婚式で使った思い出の生花をドライフラワーにしたものもあります!
 こうした日々の暮らしの風景をInstagramに投稿していると、たまにZERO-CUBEを検討しているフォロワーさんからインテリアの相談を受けることもあるんです。最近はそういうつながりも楽しんでいます。

 将来は、庭にコンテナを置いてお店を開けたらいいななんて、こっそり考えています。自分たちが買い付けたアンティークの雑貨や器を並べたり、美味しい珈琲を出したり……想像するだけで楽しくなるんです。これからものどかで落ち着いたこの場所で、自分たちらしいライフスタイルをつくっていきたいですね。

  • 0
  • 9
  • 3
  • 1

売主様のご要望で一般には公開していない「非公開物件」を会員様だけに限定公開しています。

非公開物件を見るなら今すぐ!「新規会員登録」

ページの先頭へ

Copyright (C) 千葉いえとちナビ All rights reserved.